地を游ぐさかな

コンテンツの複写・転載はご遠慮ください。
No reproduction or republication without written permission.



更新情報


20211128 小説 十三月の春+1話
20211124 小説 十三月の春+1話
20211122 絵  ミニチュア・ガーデン+1

20210814 サーバー移転完了・サイトの公開
20160402 前身となるサイトの開設

最近のひとこと

伊三路や暦が理解をしあおうとしたり、前を向こうとしてるのに祐だけそれを冷めた目で見てるのいいな~。好きだ~。
冷めてるし褪めてるって自分で書いてて結構好き。(11/29)

雑記にておたよりのはこ、11/25付のお返事をしました。
おたよりのはこ/メールなど連絡ツールは破線リンクよりどうぞ。

絵図・漫画

十三月の春









ミニチュア・ガーテン/他短編作品









習作:

一部を除き2020年までの絵のログについて再録予定は現在ありません。

漫画

▶漫画の目次へ

本編からはみ出したり小ネタだったり
時系列配慮なし・著しくイメージを損なわない程度にキャラクターの一面を誇張した漫画表現あり

小説

十三月の春
現実に憂いを、非現実に幽かな期待と拒絶を。仄暗い欲望を。
山々に囲まれ長閑を恣にしている田舎町で突如起きた怪奇な現象に巻き込まれた結崎祐は和装姿の少年に命を助けられる。
その少年は語る。すべてのものは平面ではない。
そして空間が有する表裏は、本来は存在する互いが互いに向こう側を知覚することはできないものである。
後日、人間の側からみた際に裏側と言える場所で見聞きしたことを忘れようとする祐の前に少年・茅間伊三路は現れ、交換条件を提示した上で一つの要求をする。
「おれと、"ともだち"になってほしいんだ」
あの日の"ともだち"という言葉の意味を探す現代・準和風ファンタジー


ミニチュア・ガーデン
レース編みのカーテンが揺れるような微睡と花実の輪郭がぼやけた甘い匂い。
冬に傾くどこか薄暗い日々だ。鏡にはいつも悪魔が映る。
記憶を失くした男・色葉と、彼自身が語る以外の根拠はなく実質は一切が不詳の"國枝先生"。
ふたりは逃亡の中で手に入れたつかの間の平穏を静かに過ごしている。
すべてを忘れたくても人間の禁忌に立ちはだかる抑止力・「倫理の檻」はいつも頭の隅に居座っており、仄暗い思考と罪の意識を侵しては加速していた。
――"不滅の魂"を求める先は広義の愛か歪んだ依存か。
「私たちは一体――何者なんだ?」
表題作他、前日譚二本を含む近代未来ファンタジー


はじめに

長谷千春による一次創作イラスト・小説を展示している個人サイトです。
当サイトの掲載物には
暴力的な表現を含むコンテンツ、
本来の意味から著しく逸れない程度の言葉・物事に対する自己解釈による誇張表現
を含む場合がございます。
世界観などにより科学的根拠を現実に由来するもの、完全なる創作事項が混在しております。
また、描写におけるものの具体性については実在するいずれとも関係がございませんのでご了承の上でフィクションをお楽しみください。

年齢に制限を設けるものは基本的にありませんが、万人向けの配慮は行っておりません。
閲覧後のネガティブなご意見等につきましては一切の責任・対応を負いかねますのでご了承ください。

上記の事項を含めて再度お断りさせていただきますが、実在するあらゆるものと関係はございません。

当サイトコンテンツの複写・転載はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
No reproduction or republication without written permission.
その他一般的なマナーに基づき閲覧していただければ幸いです。

/

当サイトはレスポンシブタイプのウェブデザインテンプレートを利用させていただいております。

ブラウザ動作確認:Chrome/Safari
win10(1920×1080)/ipad air/iphone SE
を実機確認済、デベロッパーツール上では各ディスプレイサイズの表示検証済です。
一部横幅360px以下環境ではメニューの幅に余白が生じますが、現行の表示内容における致命的な崩れなどは問題ありません。



https://harudonari.net | 地を游ぐさかな
長谷千春 | yukiharuHASE
(雑記/編集後記)


大変恐縮ですが、地を游ぐさかなはオリジナル作品を取り扱うウェブサイトのみの(アン)リンクフリーとさせてください。
サイトバナー及び当サイトのリンクに関する概要は下記よりご確認くださいますようお願いいたします。



また、問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
3、4日以内に返信がない場合は未着の可能性がありますので再度お送りいただくか、
hase1207sakana@gmail.com
より直接ご連絡くださいますようお願い申し上げます。







/

メッセージは文字まで、同一IPアドレスからの送信は一日回まで

▶雑記にてお返事致しますのでお名前、返信不要(×記号)は必要に応じて末尾にお願いします。
無記名・匿名表記可 例: ~。名前/× など